高校生でも本当に稼げた!「自己アフィリエイト」の全貌とは?

高校生でも本当に稼げた!「自己アフィリエイト」の全貌とは?

 

こんにちは、ももんがです。

 

今回は、現役高校生である私が実際にやって稼げた、

「自己アフィリエイト」

という方法を

ご紹介していきたいと思います。

 

 

ちなみにこれは

・高校生でも

・親にばれずに

・家から一歩も出ずに

・普通のバイトに比べたら圧倒的な時給で

 

稼ぐことのできる、まっとうな方法です。

 

 

…..はい、怪しいかおりプンプンですね。笑

 

 

私も自分で書いていて

怪しいよなぁ…..と思ってるので、笑

そういう方にもきちんと納得していただけるように

このやり方でどうして稼げるのか、

その仕組みまできちんと説明していきたいと思います。

 

 

ちなみに私はまだ

本格的にはやっていないのですが、

それでもすでに10000円以上稼ぐことができました。

 

 

また年齢や環境など

制約が少なければ少ないほど、もっと稼げます。

 

 

というわけで、皆さんもぜひこの方法で稼いで、

ビジネスの軍資金として、また自分で稼ぐ感覚を身に付けるために、

ぜひ実際にやってみてください!

 

 

自己アフィリエイトってそもそも何?危険じゃないの?

 

 

まず、自己アフィリエイトは安全なのか?ということについて説明していきたいと思います。

 

最初に答えを言ってしまうと、

自己アフィリエイトは、安全です。

 

というのも、自己アフィリエイトの仕組みを知っていただければわかると思います。

 

 

まず、

一般的にビジネスというのは、その企業の商品を知ってもらう、というのが

一番大変です。

 

いい商品やサービスはもっているけれど、

世の中の人に知ってもらえていない、ただそれだけの理由で、

売れない。

そんな企業が世の中にはごまんとあります。

 

 

だから、たとえ今の時点で興味がない人だとしても

世の中の人に「知ってもらう」、

というのは、企業はお金を払ってでもやりたいことなんです。

(ちなみにこれが集客という段階です)

 

 

そこで、そういった企業の商品を人に紹介することで、お金を得る人が出てくる。

 

 

これがアフィリエイターやマーケターと呼ばれる人だったり、

アフィリエイトサービス(ASP)なんかも

この部類に入ります。

 

つまり、人の商品を紹介して、その紹介費で稼ぎます。

そして私が今やっているのも、アフィリエイトというビジネスです。

 

 

そして実は、

このアフィリエイトというのは

他人に対してだけでなく、

自分に対してもできるんですね。

 

これが

自己アフィリエイト、

と呼ばれている方法です。

 

なぜこれでお金がもらえるのかというと、

その企業について知ったあなたは

企業からするともう

顧客予備軍のひとりになるからです。

だからそのお礼として、お金がもらえます。

 

とはいえ必ずしもその会社から商品を買ったりする必要はなく、

興味がなければ無視して大丈夫です。笑

 

あくまでその会社の商品にタイムシェアを奪わせている、という

それだけでも

会社側からしたら十分な宣伝になるので。

(タイムシェアについてよく知らない、という方はこちら↓

 

人生変えたいなら、3つのシェアを奪え!!マーケティングの視点から見る人生を変えるために必要な3要素。

 

 

ただ、自己アフィリエイトに唯一の危険性があるとすればそれは

個人情報を渡す、というところにあります。

自己アフィリエイトをする際、

例えば無料オンライン通話というのが条件だった場合、

最低限自分のスカイプ番号は渡さなければいけません。

 

ですが、

これは例えば私たちが日常生活の中で

誰かのメルマガに登録したり、

twitterに電話番号を登録したり、

銀行で住所や誕生日を記入したりするのも、

すべて個人情報を渡していることになります。

 

そう考えると、

意外と普段からさりげなくやっていることなんですよね。

 

 

自己アフィリエイトで個人情報を渡すのも、

そういったこととさして変わりません。

 

 

とはいえ万が一個人情報を悪用されたら、と考える方もいらっしゃるかもしれませんが、

 

そういった企業を紹介するASPは

特に大手になればなるほど

個人情報を乱用するような

悪質な企業のアフィリエイトを紹介する可能性は低くなってきます。

 

なぜなら

そういった企業を紹介しているASPもひとつの企業ですから、

万が一個人情報を悪用された、

というようなことになれば

 

そのASP自体の信頼が失われてしまって、長期的に見てなんのメリットもありません。

むしろ悪影響しかありません。

 

 

というわけで、自己アフィリエイトはアンケート感覚でできて、

危険性はない、といえます。

 

 

自己アフィリエイトで稼ぐまでの流れ

 

さて、ここからは

自己アフィリエイトが安全だってことはわかったけど、

具体的にどんなふうに稼ぐの?

 

という方のために、

自己アフィリエイトで稼ぐまでの全体像をざっくりと説明していきたいと思います。

 

個々の段階の具体的なやり方については

後ほど書いていきたいと思いますが、

ひとまずは全体像をつかんでいただければなと思います。

 

 

まず、自己アフィリで稼いでいくための工程をざっくりと書いていくと、

 

 

1 自分のブログを作る

(とはいえ、作り込む必要はなく、実際私も1ページしか記事のないぺらっぺらのサイトの状態でもokでした)

2 自己アフィリエイトサイトに登録する

3 セルフバック可能な案件を探し、応募する

 

 

ではさっそく、それぞれの工程においてやるべきことを見ていきましょう。

 

1 自分のブログを作る。

 

 

いよいよここから実際に稼ぐための作業に入っていきたいと思います。

 

まずは自分のブログを作っていく段階。

 

 

とはいえ、これからブログで稼いでいこう、と思っていない方は、

ペラペラの記事1枚しか書いていないような

無料ブログでもokなので、そんなに気負う必要はありません。

 

実際私もこのブログで申請を出した時は稼ぐ、とかいう内容もあまり入っていないような

記事一枚でしたが普通に審査を通過したので、

あまりにも過激なものとかでない限り

内容は本当になんでも大丈夫です。

(ちなみに承認OKされたときの記事です↓)

ももんがの [高校生のうちにやりたい100のリスト]。書くだけで高校生活最高に充実することになった神リスト。

 

ただ

無料ブログを作ろうと思っていて

 

今後自己アフィリだけでなくブログを作って継続的に収益を上げていきたい、という方は、

無料ブログだといつブログが消えてもおかしくないので

絶対に有料ブログを作ることをお勧めしているのですが、

その場合は

ワードプレスとxserverに登録してください。

 

少々無料ブログより手間がかかりますが、とにかく

 

無料ブログに依存している、というのはよくないです。

 

 

また、

すでに自分のブログを持っている方は、そのアカウントで登録していただければokです。

 

 

 

2.自己アフィリエイトサイトに登録する。

 

次に、自己アフィリエイトサイト、通称 ASP とよばれるものに登録していきます。

 

有名なASPとして、

・A8.net

・ハピタス

・Value commerce

などの会社があって、

 

このような会社を紹介して

「誰でも稼げる!高校生でもネットを使えればok!」と謳って宣伝している方も多いですが、

 

実はこれ、ほとんどの高校生は稼げません。

 

どういうことかというと、

利用規約を見てみると

「高校生は保護者の同意を踏まえた書類の提出が必須」

といった形で

高校生は親の同意がなければ禁止のところが多いんです。

 

 

ですが、事情により親の同意が得られない、でもビジネスしたい、

そのための軍資金がどうしても欲しい….!

という方も、多いかと思います。

 

…そして、同じく

どうしても軍資金が必要だった私は、調べまくりました。

 

 

そしたらひとつだけ、高校生でもokで自己アフィリエイト可能なサイトが見つかったんです。

 

それは、

 

もしもアフィリエイトというサイトです。

 

自己アフィリエイトのやり方についてすでにご存じの方は、

ここから飛んでさっそく試してみてもらえればと思います。↓

 

 

もしもアフィリエイトの規約を読んでみると、

 

 

(保護者の許可を得てからの方がいいことは言うまでもありませんが、)

 

このように、もしもアフィリエイトでは年齢による制限は設けられていません。

 

というわけで、もしもアフィリエイトに登録していきます。

5分くらいでちゃちゃっと終わるので、

隙間時間にでもやってみていただければ、と思います↓↓

(ただし利用規約は自分できちんと読むようにしてください)

 


3 自己アフィリエイト可能な商品を探して申し込む。

 

ブログを作り、

もしもアフィリエイトへの登録がすんだら、

いよいよ自己アフィリエイト案件を探して、稼ぎます。

 

元手がかからないもので絞り込みをするために

もしもアフィリエイトのトップページの検索窓↓に、

 

「無料」と打ち込んで、

 

 

 

「詳細検索」から「本人申込OK」を選んで、検索します。

 

すると、こんな感じで

 

ぶわーーーーーーーーーーーーーっと

無料で自己申し込み可能なものが出てくるので

 

この中から自分ができそうなものを探して、ガンガン申し込みます。

 

 

私が実際に申し込んだのは、

オンラインプログラミング教室の無料相談系が多かったです。

 

実際プログラミング自体に興味もあったので、

Skypeを使ってプログラミングでどんなことできるのか?とか、

今のプログラミング業界はどうなってるんですか?とか

 

あまりその教室とは関係ないこととかも話しました。笑

 

 

他にも様々な案件がありますが、

 

プログラミング系はやっぱり単価が高額で

家でもできるので、おすすめです。

(家でできない人は、wifi接続可能なカフェとかでやるといいかもしれません。)

 

ちなみに、知らない人と話す練習にもなります。笑

 

 

最後に

 

今回は自己アフィリエイトのやり方について解説していきましたが、

自己アフィリエイトというのはあくまで一回しか稼げないやり方です。

 

なので、これをメインの収益にするのではなく、

これで稼いだお金で有料ブログなどを立ち上げて

継続的に稼いでいける方法を試してください。

 

その方法も今後ブログで更新していく予定です。

 

また、

すでに成人されている方(満18歳以上の方)は、

他にもA8.netやハピタスなど様々なサイトがあるのでそちらも試していただければと思います。

 

おそらく、

10万円くらいは軽く稼げるはずです。

 

 

 

そして、

ここまで自己アフィリエイトで稼ぐ方法を具体的にお話してきましたが、

実際にやるかどうかは最終的には自己責任でお願いします。

 

というのも、

ビジネスをやっていくうえではすべて自己責任、というマインドでないと

稼いでいくことは難しいからです。

 

なぜなら

自分では責任を取らないような人から

商品を買いたい!と思う人は

めったにいないからです。

 

 

….とはいっても、これがまっとうな方法であることには変わりはなく、

実際に私もこれで最初の報酬を得たので、

皆さんにもぜひ試していただきたいと思います。

 

それでは!