なぜ青春するために、高校生が稼がなければいけないのか?きれいごと抜きで。

なぜ青春するために、高校生が稼がなければいけないのか?きれいごと抜きで。

 

こんにちは、ももんがです。

今回は、なぜ高校生からネットビジネスで稼げるようになっておかなければいけないのか?

というお話を、きれいごと抜きでお話ししたいと思います。

 

まず高校生っていうと、

一般的には親のスネをまだまだかじっていける年齢だと思います。

もちろん自分の稼ぎが家計の収入をかなり支えている、という方もいると思いますが。

 

で、

まずは親のスネをかじれない人。

 

とにかく生活が苦しい人。

 

こういう人は

自分の生活の中で少しでも空いた時間を

少しずつでもいいので、ネットビジネスに投資することをおすすめします。

 

詳しいことはまた今度youtubeにしてあげたいと思いますが、

簡単に言うと、

ネットビジネスはレバレッジが利く世界です。

つまり、バイトは労働、つまり自分の時間を切り売りして働くものですが、

ネットビジネスでは一度作ったあなたの

「仕組み」

が、勝手に働いてくれます。

 

これはたとえその間あなたが遊んでいても、です。

 

だからネットビジネスの勉強を少しずつでもいいから始めてほしいです。

少しずつでも生活が楽になると思います。

 

とはいえこの方法は

稼ぐためにネット上で自分のウェブサイトを持ったりするのですが、

そのためにいくらかのお金が必要になります。(ドメイン代、サーバー代など)

そういう軍資金をまず稼ぎたい、という方は自己アフィリエイトというやり方があって、

時給換算すると7000円近く稼げる方法なのでぜひ一度試してみて欲しいと思います。↓

高校生でも本当に稼げた!「自己アフィリエイト」の全貌とは?

 

 

そして、

次に、

生活が苦しい、というほどではないけど、

そんなにお小遣いはないし、

学校でバイトとかも禁止されてるから

友達とも遊びに行けないし、人生なんかつまんないなあ、っていう人。

 

ネットビジネスをしましょう。

 

もちろん、お金がなくても友達とたわいもない話をしたりして、

青春を送ることはできます。

 

ただそれは、学校生活などリアルが充実してた場合です。

 

でも、リアルが充実するまでって、いろんなハードルがあります。

そこまでしてやんなきゃいけないんか… って思うようなこともあります。

(私は思ってました。笑)

 

ですが、ネットビジネスは

リアルに比べたら、ハードルがめちゃくちゃ低いです。

 

だって、人と顔を合わせて話さなくてもいいし、

たとえコミュニケーションをとらなきゃいけなくなっても

メールやラインなど

基本は文章だけですませられるので、

じっくり考えて人とコミュニケーションをとることができます。

 

そしてそれを通して、コミュ力もだんだん磨いていけます。

 

 

そして、親のスネをガンガンかじっていける、

あるいは、コミュ力もそこそこあるけど、

毎日に刺激がない、という高校生。

 

ネットビジネスをやりましょう。笑

 

ネットビジネスは、自分の力でリアルなお金を稼ぐことができます。

ちゃんとした知識を学んで、勉強して、しっかりと行動に移せば、

高校生にして親の年収を超すことも可能です。

 

こんなに刺激的な世界はありません。

 

どう森やポケモンなどゲームの世界ではなく、

現実の世界でお金を稼ぐことができます。

 

ちゃんとやっていけば、そのうち

大金を動かせるようにもなります。

 

こんなに魅力的な世界はないと思います。

 

 

 

そしてネットビジネスを始めると、毎日が刺激の連続になります。

 

一日一日の密度が、めちゃくちゃ濃くなります。

一カ月で、見違えるぐらい成長します。

 

一カ月だけでこんなに変わったのに、さらに一カ月たったら自分は

どうなっちゃうんだろう、ってくらい、進化し続けます。

 

しかもネットビジネスは

自分の力でお金を稼ぐ力をつける、

ということなので、

 

それができたら将来

会社に雇われず、

むしろ雇う側になれます。

 

会社に入る、というのも一つの選択肢ではありますが、

会社に入るということは

会社によってお給料がもらえて生活ができているということなので

すなわち、

会社に依存して暮らしていく、ということです。

だから、依存していた会社が倒産したら、一瞬で生活が崩れます。

 

一方

自分の力で稼ぐ力を持っていたら、

例えいきなり会社が倒産したとしても、

全然食っていけます。

 

ネットビジネスによってセーフティネットを作ることができるのです。

 

 

そしてここまで読んでくれた方にひとつ、重要なことをつけ加えておきたいのですが、

それは

高校生は、若さを武器にできる

ということです。

 

これはなにも

身体を売ってお金を稼げ、ということではなくて、

若さというのは一般的に見てもかなりの価値なのです。

 

若いというだけで、(誤解を恐れずに言うと、)

例えば50代の中年のおっさんとかよりは、

圧倒的に人からいろんなことを教えてもらいやすいです。

 

 

(50代の方、悪意はないです。50代の方には50代なりの戦い方があります。)

 

このチートタイムを最大限利用しましょう。

 

人生は一瞬です。

今日はその人生の中で、一番あなたが若い日です。

 

失敗上等です。だって、若いんだから。

 

どんどん当たって砕けてつまずいて、

 

転げまわりながらでもいいから、

 

前に進みましょう。